2014年07月20日

insouホールディングスが採水地とする南魚沼市について

皆さん、どうも、こんにちは(*^_^*)本日もいかがお過ごしでいらっしゃいますか・・・・?このブログの管理人である私は現在「insouホールディングス株式会社」という企業について大変興味がありまして、自分なりにリサーチした情報をメインテーマにいつも記事の更新をおこなっております。「insouホールディングス」では飲食に特化した独自の事業を展開しておりまして、「涼音」というミネラルウォーターを筆頭に質にこだわった数種類の飲料やコーポレート・ガバナンスに「健康経営」をかかげる点などなど・・・・自分たちの生活に欠かせない「飲むこと・食べること」と真剣に向きあう姿勢には個人的に惹かれるものを感じてしまいますね・・・・。それでは本日もマイペースに記事をすすめていきますので、よろしければ最後までご覧くださいませ!これは前回も記載しましたが、「涼音」の元となる天然水を採水しているのは新潟県南魚沼市です。この南魚沼市は自然の力にめぐまれた土地柄のようでして、コシヒカリのほかにも様々な特産品が採れるようで、まさに「おいしい水がある土地」ならでは(^^)コシヒカリについてもやはり豊かな環境が美味しさの秘訣となっているようです。そもそも南魚沼市は越後三山などの山々に囲まれた土地柄でして、ここから湧き出す雪解け水が良質な栄養分となるそうです。それ以外にも「自然の栄養分」はいろいろとあるようですが、具体的なところはまた次回以降記事にUPしていきますね!
posted by prnrf at 18:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。