2014年06月15日

「insouホールディングス株式会社」の社会貢献と理念

このブログでは質のいい飲料から飲食にたずさわる活動のサポートを手がける「insouホールディングス株式会社」という企業さまの理念やメッセージについてをメインテーマに自分なりの考えを記事にまとめてはコツコツとUPしていっておりますが、本日は前回の内容のつづきとなるように展開させていくつもりですのでよろしければ最後までご覧くださいませ―――。さてさて、「insouホールディングス」ではさまざまな社会貢献やボランティア活動などにもとり組む姿勢が公式ホームページにて確認できますが、被災地に自社のミネラルウォーターをとどけるのは確かに的確でいい案だと思いますね(^_^)このホームページには社会貢献にかんするページ内に「コーポレート・ガバナンス」というページが存在しまして、そこに掲載されているとある言葉に関心を惹かれたのですが、まずは上記したコーポレート・ガバナンスについてかいていきます。コーポレート・ガバナンスとは「企業経営を管理するための仕組み」を意味しています。経営者が利益をうみだすための責任をはたしているか・・・・これを監督するためのシステムにこの言葉があてはまるそうです。そんなコーポレート・ガバナンスのページ内にて記載してある「健康経営」という言葉に目がとまりまして、興味深くリサーチしてみたのですがその結果は次回以降記事上にUPしていきますね!それでは本日も最後までご覧いただきありがとうございました。
posted by prnrf at 19:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。