2014年03月12日

印相(INSOU)と会社(ホールディングス)

こんにちは。

insouホールディングスの社名を決めるときには
何か字画など見て決めたのでしょうか。

insouホールディングスの会社概要で沿革を見てみると
1995年にinsouホールディングスの前身となる有限会社が設立されていて
2007年に株式会社が設立されています。

このINSOUホールディングスになるまでにも
社名が何個かあるみたいですが、
その度に、どうやって社名を決めて行ったのか気になりますね。

社名を追って見てみると
似ている社名などではなく、全く違った社名になっています。

それぞれの社名の由来を知りたいくらいです。

事業内容は変わっていないとは思うのですが、
名前が変わるたびに、印鑑や名刺やら、封筒やら多くのものが変更になるので
それはそれは大変ですよね。

想像しただけでも、社名が変わることに伴う変化は大きそうです。
それだけ変えているということは
何か理由があるのと思うのですが、
その度に、社名診断みたいなのしていたのでしょうか。

そもそも、どれくらいの企業が社名診断などをしているのか
知りたいものです。

個人で始めている会社などの方が
こういった社名診断など気にしてやっていそうな気もしますが、
意外と大企業などでも、役員などで気にする人がいれば
社名診断みたいな占い的な判断を取り入れているところもありそうです。

全て想像に過ぎませんが。。
なんとなく、そんなことを耳にしたことがあるようなないような。。

第三者的な意見としては、いいのかもしれません。
posted by prnrf at 10:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。